20分以上の有酸素運動で脂肪撃退

最速でダイエットしたいとき、有酸素運動と筋トレの両方を行うことが効果的だそうです。
わたしは、一ヶ月で5キロ減を目指して、ダイエットしたことがあります。
そのときは、2日に一回、ジムに通い、50分の有酸素運動。
そのあと、筋トレをマシーンで10分程度行いました。
有酸素運動は20分以上続けると、そこからようやく脂肪が燃焼できるとのことです。
そして、その有酸素運動のあとに、筋トレを少し行うとダイエット効果抜群とのこと。
これを信じて、一ヶ月で5キロ絞りました。

 

ダイエットの運動を習慣化しよう。

ダイエットをする上でなにが大切か。食事制限や内容ももちろん大切ですが,やはり運動をすることを習慣にできるかどうかがダイエットを成功させるための大きな鍵です。食事制限だけでも痩せますが,これは我慢が必要で,食べたいものを我慢すると反動がでてリバウンドすることが多いです。
なので3食の内容をまず考えて,腹八分目にして毎日運動を20分以上すると自然とダイエットに成功します。毎日の運動が習慣化すると,朝に歯を磨かないと気持ち悪いのと一緒で,毎日運動しないと気持ちが悪いようになります。
毎日,仕事で疲れていても軽い20分間くらいの運動はかえって疲れを軽減もしてくれます。正にダイエットのための運動は一石二鳥なのです。

 

運動しているだけではダイエットはできない。

私は以前、ダイエットをおこなっているときに「運動をきちんと毎日しているのだから、多少多く食事をとってもそれ以上に動いているのだから大丈夫」という油断から、多めに食事を取り中々体重が落ちないといったことがありました。
せっかく運動をきちんとしても、食生活に油断があると効果として現れない場合も多いのでそういった運動以外の面にも気を配ることが重要です。
私は現在、2日に1度4Kmジョギングをおこない、1日の食事のうち1食を湯豆腐に置き換えたところ、半年ほどで10kgのダイエットに成功しました。